MENU

早稲田佐賀高校の入寮&入学予定者説明会に行ってきたよ!

  • URLをコピーしました!
早稲田佐賀高校

2016年2月27日に早稲田佐賀高校で行われた入学者を対象とした説明会に行ってきました。

当日のスケジュールは下記になります。

  • 10時~11時:入寮予定者向け説明会
  • 12時30分~14時:入学予定者向け説明会
  • 15時~16時30分:八太郎館の寮見学

だいたい60名くらいの生徒と保護者の方が参加されていました。

見た感じの印象では、「母&子供」の2人組が多かったですが、「父&母&子供」の3人組も意外に多かったです。

中には兄弟が一緒に来ている親子もいました。

遠方からの方は大きなスーツケースを持ってきている人もいたし、聞こえてくる親子の会話が標準語の方も多く関東圏の人もいるんだなぁ~って感じでした。

入寮&入学説明会は校内のサロンで行われたので、入寮説明会から参加している人はそのままの席で入学説明会も参加できました。

◆説明会を聞いてみて分かったこと

では、当日の知り得た情報や感じたことなどをざっと書いてみます。

(交通機関)

うちは車で行ったので駐車場は唐津城前の駐車場を使用しました。
駐車時間は5時間くらいでしたが、駐車場代は2時間以上:400円の設定なので400円でした。
駐車場から学校は道路を隔てて斜め前ですが、地下道を通って道路を渡るので正門まで3分くらい掛かります。

(説明会)
説明会のあったサロンは暖房が聞いているので暖かく、後半は少し暖か過ぎて頭がボォーっとしました。
説明会の最後に提出書類があるので、筆記用具は忘れずに持っていきましょう。

(制服採寸)
当日は、制服・体操服・シューズ関連の採寸があります。
これは併願の子も採寸していました。
説明会開始前の9時から採寸できたみたいですが、うちは入寮説明会終了後のお昼休憩の間に採寸しました。
基本的にその場で現金で支払うものはありませんでしたが、登校時の靴だけ現金(ローファー:6458円)で購入しました。
登校時の靴は学校外のお店で購入してもいいので、その場で購入しない人は買わなくてもいいとのことでした。

(お昼ごはん)
入寮説明会から入学説明会まで1時間30分の休憩があります。
休憩時間中に制服採寸をしたので、お昼ごはんの時間は40分くらいしか残らりませんでした。
外に食べに行く時間が無かったので、サロン内にある売店でおにぎりやパンを買ってサロンの席で食べました。
同じように採寸していた人は、サロンでおにぎりやパンを食べている人が結構いました。
売店はそれほど品揃えも多くないので、休憩時間が過ぎて行くほどおにぎりやパンは少なくなって売り切れるので買う人はお早めに。

(副教材の購入)
当日は副教材の購入がありますので、現金で3万円ちょっと必要になります。
この副教材がクセモノで、教材数が多いのでかなり重いです。
あまりに重かったので家に帰って測定したら・・・なんと、12.8kgもありました。
ちなみにこれで前期分だそうです。
後期も別に購入するらしいので、それなりにお金が掛かりますね~(泣)
しかも教材が入っている袋が頼りない紙袋なので、成人男性の私でも学校から駐車場まで持ち帰るのがかなり大変でした。
配送もしてくれるみたいなので、持ち帰りが大変な場合は配送をオススメします。

(その他)
入学までの宿題(英語・数学・国語)がありますから、春休みものんびりしてられませんよ~。
しかも入学式の次の日くらいに、その宿題をもとにしたテストがいきなりあるそうなんで、子供も焦っていました。

(八太郎館の寮見学)
夏にある学校説明家の時は寮見学は母親が行ったので、今回初めて寮を見学することができました。
ちなみに夏の学校説明会では、寮の食堂でお昼ごはんを食べることができます。(今回は見学だけ)
見学できたのは、食堂・4人部屋・一人部屋・自習室・お風呂場・ロッカーなどです。
寮長さんの説明を聞きながら、分からないことがあれば随時質問していく感じで進みます。
寮見学で「すご~い」と思ったのは、自習室とお風呂場です。
自習室は一人ひとりの机が個別に仕切られていて、みっちり勉強できそうな造りになっています。
寮生は毎日自習時間が組み込まれているので、24時までここでガッツリ自習となります。
そしてお風呂場は・・・超デカイ。
浴槽は長さ10m以上あるくらいデカくて、シャワーも50個以上ありました。
お風呂の時間も決まっているので、混み合わないですぐにお風呂に入ってあがれるようになっています。
寮はまだ新しいので、清潔感のある状態でした。
食事は朝・昼・晩と1日三食で、学校がある人はお昼はお弁当が学校に届けられます。
休日も3食食べられるので安心ですが、個別のアレルギー対応はしていないのでアレルギー持ちのお子様は自分で注意しないといけません。
食事は唐津近辺の食材を使っているということです。
寮から学校までは歩いて15分くらいで、ちょっと離れていますが一直線です。

(入寮後のスマホについて)
寮生はスマホは学校に持込み禁止で、寮のロッカーに預けることになります。
決められた時間の間だけ使用可能となり、毎日1度はスマホを使うことはできるようです。

(学生のお金について)
寮生は週に1回MAX3千円まで、お小遣い口座から引き出しができます。
引き出しは管理事務室へ申請して寮スタッフから現金が手渡しとなります。
ATMが寮内にあるわけではありません。

(病気・けが)
近隣に必要な病院も揃っていて、急病やケガの場合は寮スタッフが病院まで付き添ってくれます。
その後の通院などは自分で行くことになりますが、近隣に病院が揃っているのは安心です。
保険証は原本を子供たちに持たせるか管理事務室に預けます。

入寮&入学予定者説明会を終えて

すでに開校して6年目になるので、寮に関してはノウハウが蓄積されているので安心して子供を預けることができそうです。
勉強に取り組む環境はかなり整えられているので、あとは本人のヤル気次第という感じです。
学生の寮生活ということで、かなり厳しい管理体制が敷かれています。
そうはいっても、休日は門限(高校生は19時)までは外出などもしていいので、友達との想い出づくりにも励んで欲しいです。

ざっと思いつくがままに書いた所感ですが、早稲田佐賀高校の魅力は充分に感じられる入学予定者説明会でした。

早稲田佐賀に興味がある方は、毎年学校説明会が開催されるのでそちらに是非参加されてみて下さい。
うちは親子ともども唐津の街並みも含めて「良い環境で過ごせそうな」という印象を持ったので、受験し入学することとなりました。
高校3年間はかなりみっちりと勉強をする時間を過ごすことになりますが、本人もそれを希望して入寮するつもりなので親としても応援したいです。
早稲田佐賀以外でも中学3年生になったらいろいろな高校で学校説明会が行われるので、お子さんだけでなく親御さんも一緒に参加されることをオススメします。
偏差値だけでなく、我が子が通う高校については知っておくことは大切だと想います。
早稲田佐賀のホームプページはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1969年生まれの酉年。
妻と3人の子供を持つしがない親父。
【悩み】お金(教育費・老後資金)、日々の子育て、心身の老化
【得意なこと】食べる、のんびりする、妄想する
【苦手なこと】人付き合い、お酒

目次
閉じる