親父の知恵袋〜オヤジHACK > お金について > 確定申告!クレジットカードで納税してみた

確定申告!クレジットカードで納税してみた

 作成日:2018/3/2 | 更新日:2018/02/26

平成29年1月4日から、国税のクレジットカード納付が開始されたって知ってました?

私は知りませんでした(汗)

今回の確定申告の納税方法を選ぶ時に、初めてクレジットカードで納税できることを知ったのです。

今までは銀行に行って窓口に並んで、申込書に記入して支払いを行っていました。

結構面倒くさいんですよね。

それに比べてクレカ納税はとっても便利です。

もちろんデメリットもあるのですが・・・。

 

クレジットカード納税のメリットとデメリット

◎クレカで払うメリット
・自宅からオンラインでいつでも手続きできる
・クレジットカードのポイントが貯まる

◎クレカで払うデメリット
・納付額に応じて手数料が発生する

発生する手数料よりクレカポイントが大きければ、お得になるって計算です。

まあそのお得感も大切ですけど、自宅からいつでも支払いできる利便性の方がメリット大きいです。

では、どんな手順で進めていくか画像を使って説明していきます。

メッチャ簡単なので、自宅から納税したい人はクレカ納税にチャレンジしてください。

 

 

e-Taxの受付システムでログイン

先ずはe-Taxの公式サイトから、メッセージボックスのログイン画面にアクセスします。

e-Taxメッセージボックス ログイン画面

 

【ログイン画面】

e-Taxメッセージボックスログイン画面

 

【e-Taxメインメニュー管理画面】

e-Taxメッセージボックス管理画面

メインメニューにある「メッセージボックス一覧」の確認画面へをクリックします。

そうするとメール一覧が表示されるので、確定申告が無事に完了していれば「所得税及び復興特別所得税申告」のメールが届いています。

 

【メール詳細を確認】

確定申告データが無事に受付されていることが分かります。

そのまま画面を下に進めていくと、クレジットカード納付の項目があります。

 

【クレジットカード納付】

クレカ納税の申し込み画面

クレジットカード納付のボタンをクリックすると、国税クレジットカードお支払サイトへ飛びます。

 

【国税クレジットカードお支払サイト】

クレカ納税申込み画面

「次へ」をクリックすると、クレジットカード情報の入力画面が表示されます。

 

【クレジットカード情報の入力画面】

国税クレジットカード情報の入力画面

 

クレカ情報を入力して、手続内容が確認して納付ボタンを押せば手続完了です。

最後に

「納付手続は取消しできません。この納付手続により納付済となった国税については、納税の猶予等を受けることはできません。よろしいですか?」

とメッセージが表示されるので「はい」をクリックすれば完了です。

無事に手続きが済んでいれば、受付完了のメールが届きます。

 

【クレカ納付の受付けメール】

クレカ納税_504

 

これで確定申告の納税は完了です。

確定申告を送付後、納税手続き完了まで10分も掛かりません。

わざわざ銀行やコンビニに行って支払う手間を考えると、これはとても便利です。

すぐに現金を用意しなくてもいいし、24時間いつでも手続きができます。

多少の支払手数料を払っても、断然メリットが大きいと感じました。

クレカ納税したことがない人は、一度お試し下さい。

確定申告以外にも、自動車重量税なども手続きできるので活用していきたいと思います。

国税クレジットお支払サイトはコチラ

 

 

Ads by Google


キーワード