親父の知恵袋〜オヤジHACK > 夫の本音を聞いちゃいました > 【夫の本音】どうにも治らない金銭感覚と暴言に呆れる毎日で老後が不安

【夫の本音】どうにも治らない金銭感覚と暴言に呆れる毎日で老後が不安

 作成日:2018/5/18 | 更新日:2018/05/25

【パーソナルデータ】
・本音を語ってくれた旦那さん:やにじろう
・旦那さんの年齢:61歳
・奥さんの年齢:70歳
・結婚歴:35年

やにじろう夫婦は妻の暴言と浪費癖で老後の生活は不安しかありません。

Ads by Google

触らぬ神に祟りなし

「暴言について」必ず一言多く頭に来ることがしばしば在ります。

身近な所では、窓ガラスや風呂の掃除をしていると、必ずいい加減だとか容量が悪いとか汚いとか言い出すんです。

おまけに何をやっても駄目だとか、いい加減にして欲しいものです。

家の事を何もする気にならなくなりました。

掃除機を掛ければやり方が悪いと言い出すし、困ったものです。

きっと地球が自分の周りを回っているんでしょうね。

 

是はほんの一部ですが、何年もぐちぐち言われると本当に何もしたくなくなります。

コップを取るのにドアを開けて取りますが、

  • ドアのガラスに手垢が付いているとか
  • あちこち探し回っているとか

開けても居ないのに開けたような言い方をします。

こんな日々が毎日続くと、極力物に触らない様なってしまいました。

何かをすると文句の女王様の逆鱗に触れてしまうので、触らぬ神に祟りなしという様にしています。

 

 

お金の管理も杜撰です

金銭面も貯金は0円で入ったら使う性格なのでしょう。

本人はとても遣り繰りが上手いと思って居る様です。

一月60万程の収入が在りましたが、口癖は「お金が足らない」でした。

幾ら稼げばいいのでしようか?

 

足らないと言いながら本人はタバコ代に毎月6万近く使っています。

吸い過ぎだと言うとそんなに吸って居ない、の一点張りだから困ったものです。

お金が足らないのであればせめてタバコを減らせばいいのにと思って居ますが、それはそれで関係ない様です。

そのくせ、私の小遣いは何も言わず1万円くらいは平気で削ります。

本当にあり得ません。

貯金をするタイプではないので、これから老後に向かってどうすれば良いのかとても不安です。

 

 

全然治らないのでどうしたらいいのか?

妻には一言多いとは良く言いますが、まったく治りません。

口が達者な事は本人も自覚があるようです。

本音が口から出るタイプで、隠し事が出来ない性格なのでしょう。

世間では「物事をはっきり言う人」ともてはやされますが、我が家にいると頭が痛い存在です。

 

酷くなる一方で諦めました

治るどころか段々酷くなる一方で、分かっているのですが言われると頭にくる事が多く、本人も変わらないので諦めました。

お金の問題はたまに話に出ます。

大体が喧嘩になってしまって最後まで話す事は在りません。

話している途中で、「だったら自分で全部やればいいでしょ!」と怒鳴られて終わりです。

それから2,3日は口を利かなくなります。

 

老後の不安が募るばかり

もう老後に足を踏みいれているのに是からどうしようとしているのか分かりません。

私の収入も段々減って来ていますが、出る物が同じでは老後は無いでしょう。

分かっているのか居ないのか、タバコは変わらず4箱ペースで、月6万円です。

私は辞めましたが、言っても言っても辞めるどころか意地になって吸っているようです。

月に3万円程の内職でもしようとしていますが、だったらタバコを2箱にしろよと言いたくなります。

老後は年金に頼るつもりだろうけど、それもどうなるか分からないご時世です。

暗い未来を感じつつ過ごす毎日です。

Ads by Google


キーワード