親父の知恵袋〜オヤジHACK > 近頃の話題 > 外壁塗装の業者選びで重視する3つのポイントとは

外壁塗装の業者選びで重視する3つのポイントとは

 作成日:2018/3/12 | 更新日:2018/03/12

我が家も建築してから14年目を過ぎようとしています。

同時期に建設された周囲の家も、10年目を過ぎた頃から次々と外壁塗装をしていきました。

うちもそろそろ観念して外壁塗装をしようと思い、見積もり依頼をしようと腰を上げました。

ところが外壁塗装っていうと、ヘタな業者さんに頼むと「ボッタクリ」「手抜き工事」という心配があります。

内容によっては100万円以上もするので、やはりしっかりと外壁塗装をしてくれる業者さんを選びたいものです。

ということで、外壁塗装の業者さんの選び方を先ず調べることにしました。

 

 

外壁塗装の業者に連絡する前にしたこと

外壁塗装業者の失敗しない選び方については、多くのサイトで紹介されています。

悪い業者の特徴としては、

  • すぐに契約を結ぼうとする
  • 大幅の値引きなどで契約させようとする
  • 現状確認せずに見積もりを作成する
  • 契約書を作成しない

などなど、とにかく契約させることを最優先にアレコレと提案してくることが挙げられます。

こちらの希望や要望などは二の次で、とにかくこちらに考えるスキを与えずに話を進めていきます。

優良業者は後々にトラブルにならないように、しっかりとこちらの要望を確認しながら話を進めてくれます。

もちろん見積もりの価格設定も、きちんとした理由があっての金額設定けがされています。

この辺は見積もりをもらう段階で選定する項目となりますが、一番最初の見積もりをもらう業者を選ぶ場合のポイントはこちらです。

 

 

業者選びで重要視したポイント

こちらもいろいろなサイトに選び方が書かれていますが、私が重要視したのはこちらの項目です。

  • 地元業者
  • 塗装専門店(もしくは塗装メイン)
  • 施工例が見れる

 

地元業者

地元業者でメリットだと思うことは、

  • その土地の特徴が分かっている
  • 地元だと手抜きもできない

ということでした。

うちの住まいは砂ホコリがひどいということが挙げられます。

そのことを踏まえて、何か提案があるかどうか楽しみです。

それに地元で手抜きやトラブルがあると、すぐに口コミで広がってしまいます。

その中で何十年も塗装専門で業務を続けているということは、それなりの信頼を得ていると思いました。

 

塗装専門店(もしくは塗装メイン)

地元の業者さんを選ぶ場合は、塗装専門店の場合が多くなると思います。

リフォームなどの業者さんもありますが、結局は下請けの塗装専門店に仕事を流すだけになります。

中間業者をはさむ分、価格は高くなってしまうことがデメリットとなります。

それに塗装専門店は、技術力が高いというメリットもあります。

その道一筋で何十年もやってきている仕事っぷりは、信頼できると思います。

値段が安くて技術力が高いというのは、嬉しい限りですね。

 

施工例が見れる

業者さんによっては、ホームページで施工例を紹介している場合があります。

この施工例の紹介も、業者さんによって全然違います。

事細かに詳細を紹介している業者さんもあれば、全体像でビフォーアフターの画像を載せているだけのものもあります。

やっぱり詳細を画像付きで紹介してくれている業者さんの方が、具体的な作業がイメージできて安心感がありますよね。

たくさん施工例が掲載されていると、「こんなところも塗装している人もいるな」とか「防蟻工事もしてるな」なんてことも分かります。

地元業者さんだとご近所の施工例が載ってたりするので、知り合いなら聞くこともできるし、実際に見ることもできますよね。

施工実績の多い業者さんほど、ホームページにたくさん成功例を掲載して信用力をアップしようとしています。

なのでホームページの施行例チェックは欠かせません。

 

 

で、どこを選んだの?

先ずはGOOGLED先生に聞いてみようということで、「外壁塗装+地名」でググって1ページ目表示の塗装店をチェックしてみました。

その中から施工例や口コミなどを掲載している地元の塗装専門店を中心に3社をピックアップしました。

ホームページの内容をみて、施工例や実績や創業年数などをチェックしていきました。

施工例の掲載は、業者さんによって件数や内容が全然違います。

件数が多く詳細も細やかに掲載してくれている業者さんは、やはり安心感があります。

その印象が最後まで続くのか、いよいよ電話をして見積もり依頼をすることにします。

Ads by Google


キーワード