MENU

定期借地の住宅ローン借り換えは難しいぞ!

  • URLをコピーしました!
住宅ローン借換え

住宅ローンの借り換えに苦労しています。

マイナス金利の発動もあって、住宅ローンの借り換えをしてみようかという方も増えていると思います。

うちも昨年の9月頃から住宅ローンの借り換えをしようと、いろいろ情報収集やら金融機関への打ち合わせに行ってきました。

で、結果はほぼ撃沈状態です。

理由は「定期借地」では住宅ローンの借り換えを断られることが多いためです。

基本的に住宅ローンは土地と建物を査定評価して、融資額を決めます。

つまり、借地のうえに立っている我が家は、担保評価が低いということになります。

低いというと希望額までは借りられないまでも多少はお金を借りられるかもしれないと思うかもしれません。

しかし、現実は融資してもらうことはできないという結論になることが多いです。

住宅ローン借り換えの相談に言っても、定期借地というだけで金融機関の人の顔色が曇るのが一目瞭然です。

そういうこともあって、今年に入ってからは途中で放置していたんですが、また再開しようと思っています。

というのも、都銀や地銀などの金融機関からの融資は厳しそうだなのですが、JAバンクならなんとかなるかもしれないからです。

もちろんJAバンクも定期借地ということで、住宅ローンでの借り換えは難しいようです。

なので、住宅ローンの一部をフリーローンを利用して借り換えるという内容の提案をもらっています。

まだ詳しい話はこれからなのですが、少しは返済の負担が減らせることができそうということです。

ということで、改めて住宅ローンの借り換えを進めてみようかと思っています。

■定期借地付き住宅ローンの借り換えがOK!

久しぶりにいろいろと「定期借地 借り換え」などでググッていると、714919.jpがHITしました。

「714919.jp」って西日本シティ銀行です。

西日本シティ銀行が提供している「NCB 定期借地権付き住宅ローン」では、新築はもちろん借り換えもOK!となっています。

これは定期借地の住宅ローン借り換え希望者には朗報です♪

ホームページから「ローン相談コーナー」へ問い合わせできるみたいなので、早速問い合わせしてみました。

また新しい情報が入手できたら、このサイトで報告しますね。

【追記】
「NCB 定期借地権付き住宅ローン」に問い合わせをしてみました。
その結果はまさかの事態に・・・。
詳細はコチラから>>住宅ローン借り換えができそうな予感が・・・!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1969年生まれの酉年。
妻と3人の子供を持つしがない親父。
【悩み】お金(教育費・老後資金)、日々の子育て、心身の老化
【得意なこと】食べる、のんびりする、妄想する
【苦手なこと】人付き合い、お酒

目次
閉じる